地盤調査を行ないました(^^)b

  • 投稿カテゴリー:現場報告

みなさんこんにちは!

営業設計のニシボリです(^^)

 

とある日、来年3月着工予定のM様邸新築工事の敷地にて地盤調査を行ないました。

この日の朝はとても天気が良く気持ちのいい朝でした☀

地盤調査、地盤保証、表面波探査試験、レイリー波探査試験

↑遠方からいつも来ていただいています。

 

まず地盤調査とは・・・

構造物などを立てる際に必要な地盤の性質の把握などを目的として、地盤を調査することである。この調査により、地盤強度などが判明し、設計を行い構造物が施工できるようになる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

軟弱な地盤という判定になると、建築をする前に地盤改良工事が必要になります。

 

今回行った調査方法は『表面波(レイリー波)探査試験』というものです。

2本の検出器を地面に刺した状態で起振機によって人工的に地面を振動させ、その振動が検出器に伝わる速度を測定します。

 

地盤調査、地盤保証、表面波探査試験、レイリー波探査試験
↑検出器×2

 

振動は硬い物ほど速く伝わるという性質がありますので、発生させた振動を検出し地盤の強さを調査しています。

調査を担当していただいている方はいつも親切丁寧に調査中のデータを説明してくださり、とても勉強になります(^^)/

 

ちなみに本日の調査結果は『地盤改良の必要無し』でした(^^)v

弊社ではこの調査を実施したことによる地盤保証が付いています。

万が一、お住いになられてから地盤が沈下し建物が傾いたりする事故が起きても安心です!

 

こんなブログを書きながら自分も勉強している気分です(^^;)

ではまた~