見えないところも手を抜かない
ながじゅうの家は、
きっちり、しっかり、

堅実な施工

ながじゅうの家は、安心して長く暮らせる木の家。
総合建設業として培ってきた技術力で、信頼できる職人たちが、見えない部分もきっちり仕事します。
お施主様のご要望をじっくりお聞きして、それぞれのご家族に合った機能的で使いやすいお家をご提案いたします。ご予算につきましても、無理のない範囲で理想の住まいを実現していただけるよう、幅広い選択肢をご用意しております。
資金計画からサポートいたしますので、まずはお気軽にご相談ください

1

ひのき無垢の構造材
骨太構造

当社は柱の構造材に無垢の乾燥材を使用しています。木のぬくもりがあって肌触りがよく、使い込むほどに味わいが増す、こだわりの「桧」の乾燥材です。
無垢材には調湿作用があり、樹木の天然成分がダニやカビの発生を抑え、接着剤を使用していないためホルムアルデヒドが発生しません。また、遮音性が高く、断熱性・耐火性にも優れています。
オール4寸桧柱を用い、通し柱には胴差金物を使用することで柱の断面欠損を小さくしています。
2

1階2階とも剛構造
さらに2階は三重床

水平構面の剛性が低いと地震や台風などの大きな外力を受け止められません。
当社では、1階・2階の床(土台や床梁など)に厚さ24mmの構造用合板を直接打ち付けて一体化することで、ねじれや揺れに強い構造となり、建物全体に加わる力をバランスよく耐力壁に伝え耐震性・耐風性を高めています。
さらに2階の床には、遮音効果を高めるため、ボードをプラスし、3重床構造にしています。
3

高耐震性

鉄筋コンクリート一体型
ベタ基礎工法

家の基礎となる部分は、建物自体の重さを受け止めるとともに、地震や台風の瞬間的な負荷もしっかりと地面に伝えなくてはなりません。
当社の基礎は、住宅金融支援機構の仕様120mmを大きく上回る160mmで土台の安定感も抜群です。
配筋は縦横ともに13cmの鉄筋を使用し、基礎に換気口を空けずに基礎パッキン工法を採用することで、高い通気性と基礎強度を保ちます。鉄筋のかぶり厚さを大きくすることでコンクリートの中性化による鉄筋の腐食を防ぎ、高い耐久性を保持します。

新基準の省エネルギー住宅
「ZEH」で

快適な
エコライフを実現します

ながじゅうは、新基準の省エネルギー住宅「ZEH」で快適なエコライフを実現します

国が普及を目指す新基準の省エネルギー住宅ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)。
ZEHの家には、断熱・省エネ・創エネという3つのポイントがあり、ZEH仕様に合った住宅は国からの補助金を受けられます。(※受給には条件があります)
当社は、ZEH ビルダーに登録されております。

1

ながじゅうのZEHの家

断熱性能

夏でも冬でも快適な室温で過ごせる 家をつくるためには、建物の断熱性(UA値)と機密性 (C値)を高めて、外気の影響を受けにくくする必要があります。
当社の断熱材は住宅の隅から隅まで家全体をすっぽ り覆ってしまう現場吹き付け発泡による断熱工事で、 無数の細かい気泡で構成される硬質ウレタンフォームが、 グラスウール10kの約1.5倍の断熱効果を保持します。 透湿性も低く、壁体内の結露も抑制します。 また、遮熱透湿防水シートが外部からの水や風の進入を防 ぎ、断熱材の性能を維持し、建物の耐久性を高めます。
ながじゅうのZEHの家の高い断熱性能。現場吹き付け発砲断熱
2

ながじゅうのZEHの家

高性能樹脂窓

当社は、樹脂フレーム+Low-Eガラスの高性能樹脂窓を採用しています。
高い断熱性能により熱の出入りを軽減し、高い防火性能により火災時の延焼を防止。樹脂フレームが結露の発生を軽減します。
ながじゅうのZEHの家の高い断熱性能。高性能樹脂窓を採用 長住建設
3

ながじゅうのZEHの家

24時間換気システム

ながじゅうの家で採用している換気システムは、主に2種類あります。
換気扇などで給気も排気も行う「第1種換気方式」と、給気口から自然に給気して換気扇で排気する「第3種換気方式」です。
また、「熱交換型」換気システムの設定も可能で、さらに冷暖房効率の低下を防ぐことが出来ます。
性能やコストなど、お客様のご要望に合わせて設定して頂くことができます。

お客様にとって
一世一代の家づくり。
ながじゅうは長い視点に立ち、

安心安全にこだわります。

  • 性能基準

    ながじゅうの家は、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である“長期優良住宅”の基準「劣化対策等級3」「耐震等級2以上」「維持管理等級3」「省エネ等級4」の認定基準を大きく上回る基本性能を備えています。

  • あんしん住宅瑕疵保険

    住宅瑕疵担保履行法に基づき、国土交通大臣指定法人の「住宅あんしん保証」と瑕疵保険・地盤保証を締結しています。
    ※瑕疵担保履行法では、瑕疵担保責任を確実に履行するために保険または供託することが義務づけられています。

  • 地盤調査

    一見、同じように見える宅地でも、地盤の軟弱な場合があり、不用意に家を建ててしまうと、建物が傾斜するなど、思わぬ事態を招くことになります。
    家を支える地盤の強さを調査し、その土地に合った基礎仕様をご提案いたします。

  • 第三者機関による現場検査

    行政による検査が躯体工事完了時、建物完成時の2回、住宅瑕疵担保責任保険による第三者機関(保険法人)の検査が、基礎配筋完了時、躯体工事完了時、外装下地完了時の3回行われます。
    これにより、10年間の瑕疵担保責任を履行いたします。

  • 自主検査

    瑕疵保証において、長期間にわたり性能を保てる住宅かどうか、着工からお引渡しまでの間、自社内においても品質検査を厳しく行い、お客様にさらに安心できる家をお届けできるように努めております。
    また、弊社社長による月に1度の現場安全パトロールにおいても現場の品質チェックを厳しく行っております。

  • 1年・5年・10年の定期点検

    お引渡しからが、お客様と弊社の本当のお付合いの始まりです。
    お引き渡しから1年、5年、10年と合計3回、自社による定期点検を実施し、お客様の家の健康状態を定期的に確認させていただきます。
    また、お引渡しの日から10年間は、万が一の瑕疵や雨漏りに対して当社がどのような状況であっても必ず補修義務を履行できるよう、「住宅あんしん保証」の瑕疵保険・地盤保証に加入しております。

資金計画、外観デザイン、
間取り、設備選び…
「家を建てる」というプロセスもまた、
ご家族にとって、
たのしい思い出となる大切な時間です。
  • ながじゅうの基礎はガッチリ 高耐震性 鉄筋コンクリート一体型ベタ基礎工法 長住建設
  • お客様の理想の暮らしを叶える家づくりは、ながじゅうにご相談ください。長浜 彦根 米原 東近江で高気密・高断熱・エコな新築注文住宅なら長住建設
  • ながじゅうの家は、安心して長く暮らせる木の家です
  • ながじゅう 長浜 彦根 米原 東近江で高気密・高断熱・エコな新築 注文住宅なら長住建設
  • ながじゅうは、お客様のご希望を
    しっかりと受け止め、責任をもって、
    理想のマイホーム完成まで

    ナビゲートいたします。

  • ながじゅうの家は、安心して長く暮らせる木の家。長浜 彦根 米原 東近江で高気密・高断熱・エコな新築注文住宅なら長住建設
  • お引渡しからが、お客様と弊社の本当のお付合いの始まりです。ながじゅう 長浜 彦根 米原 東近江で高気密・高断熱・エコな新築注文住宅なら長住建設
  • 家づくりは、
    豊富な経験と知識のある
    私たちと、ぜひご一緒に。
  • 長浜 彦根 米原 東近江で高気密・高断熱・エコな新築注文住宅を適正価格で。長住建設 ながじゅう

WORKS & VOICES

施工事例とお客様の声

フィアスホーム彦根店

ながじゅうは、住宅設備最大手のLIXILグループの「フィアスホーム」にフランチャイズ加盟しております。
地元密着型ビルダーである当社の施工により、フィアスホームの高気密・高断熱・高性能住宅を適正価格でお届けいたします。